google-site-verification: google2ec07b0ee27d6cd4.html

不倫夫・突然の別居・地獄の底から這いあがる!

己の不倫を隠すためモラハラで私を洗脳し、突如別居した夫。残された娘と3人で、新しい自分へ成長するまでを綴ります。

3年前の不倫ー再構築

再構築・・・

不倫発覚前に、一度訪ねたカウンセリングルーム。

初めて行ったときは、離れて行った夫の気持ちを取り戻したくて、自分を変えれば夫が私を見てくれるかもしれない・・・と思って、藁をもすがる思いで一人で行ったっけ…。

その時先生は、『旦那さんを誘って一緒に行こうと言ってみてください。』と私に言った。

その直後に不倫が発覚するなんてその時は思いもしなかった。

だって、夫が私を責めたて、私の性格がすべて悪く、母としても妻としても人間としても失格だ!と追い詰めていたから。

 

そのカウンセリングルームに、夫と次に一緒に出掛けた時は、不倫が発覚し、夫が再構築を誓った時だった。二人で通うことにした。

 

場所は平和公園を川向うに臨む、川沿いのビルの6F。

大学の心理学の先生も兼任するカウンセラーとの90分のセッション。

カウンセラーは毎回、『〇〇の時はどのようにあなたはだんなさんに伝えますか?』や、過去のエピソードを上手に聞き出して、その時のお互いの言ったことと、その真意を丁寧に思い出し、「それは〇〇のつもりで言ったけど、相手にはXXと伝わっていた。」といった、『ボタンの掛け違い』を探していく作業だった。

私も夫も、日ごろきちんと気持ちを伝えられていないことを認識し、本当は思いあっていたことを確認し、言葉で伝えることの大切さ、日ごろの感謝、伝え方の工夫、など、気づくことがたくさんあった。

90分15000円。

毎月きちんと通った。その前後にランチデートをし、毎月欠かさず・・・

 

二人とも、カウンセリングを大切に思っていた。

 

毎月行くこと、その前のランチ&ストレッチマッサージに通うことが楽しみになっていた。カウンセリングが終わると、ますます仲が良くなった気がした。

カウンセリングに通いながら、私たちは保育園を通じたパパ友ママ友仲間ができ、共通の趣味やアクティビティを企画して絆を深めた。本当に楽しく、時には毎週末顔を合わせて遊びに行くような時もあった。

  • キャンプ
  • 毎月の持ち回りホームパーティー
  • 泊りがけのバスツアー
  • スキー
  • ハイキング
  • リレーマラソン
  • 野球観戦
  • 梨狩り
  • 海水浴
  • そうめん流し
  • 貸会場での忘年会
  • BBQ
  • 花見

楽しくて楽しくて…子供たちは同級生なのでもちろんのこと、大人同士が仲が良かった。同じような価値観を持ち、酒好きの夫にぴったりの酒豪たちがそろっていた。最高の仲間だった。

 

そんな最高の仲間に囲まれ、私たち夫婦も毎週楽しく、同時に人知れずカウンセリングに通った。

東京へ転居するときまで、約2年間通った。

そして、東京へ行っても、続けられるよう、関連のカウンセリングを紹介してもらった。

 

東京へ転居して2か月ほどした12月、夫にカウンセリングに行ってみないか、と誘った。

「もういいよ。」

私は別の時期に2回ほど誘ったが、夫は「ええ?おれは必要ないと思う。」

だった。

今思えば、「僕たちはもう絆がしっかりしているから必要ないよ。」ではなく、「ちなつとはもうどうでもいいから、必要がない。」という雰囲気だったな。

「?」と思ったのにな、

もう人生最悪の日のカウントダウンは、夫がそのスイッチをだいぶ前から押していたんだ。