突然の別居・夫の不倫・地獄の底から這いあがった私

幸せだった家族、捨てられた娘と3人で、新しい自分へ成長するまで~

愛着障害ー誰の事?

 

愛着障害』のことを知ったのは、2017年4月上旬、夫と激しく口論になり、家出を試みたものの、ホテルが取れず数時間後に帰ってきた夜だった。

愛着障害の克服』精神科医 岡田尊司先生の本。

Amazon CAPTCHA

 

本好きな夫が「これを読んでみろ、ちなつのその激しい感情は、ちなつが幼いころに体験したことに関係あるんじゃないのか。」

まだ喧嘩の興奮が冷めず、『何よ、私のこと全然わかってくれない、昔の体験が何よ、一生懸命やっているのに・・・』といつものふてくされた顔で本を受け取った。

私は本をほとんど読まない。その私がこの本をなんとなくめくって、そこで釘付けになった。私には、指摘をされると否定できない悲しい幼少期の体験があった。

 

その日のうちに、岡田先生の関連クリニックを調べ、カウンセリングの予約をした。

夫との仲が変わるなら・・・そんな思いもあった。

 

しかし、この本を私に渡した夫の本当の意図を、後日知ることになる。

人生最悪の日のカウントダウンがこの日から始まっていた。