google-site-verification: google2ec07b0ee27d6cd4.html

不倫夫・突然の別居・地獄の底から這いあがる!

己の不倫を隠すためモラハラで私を洗脳し、突如別居した夫。残された娘と3人で、新しい自分へ成長するまでを綴ります。

〇イチ一周年記念

三月某日。私の人生がリセットされた日。生まれ変わった日。それは離婚した日。

 

リセット記念日。

 

一年前の自分を数日前から思い出していた。

たった一年前のこと。

 

自分で見つけたフルタイムの仕事。それがあったから地元に戻ってこれた。

引っ越し難民の一人として必死で業者を探し、40万円もかかった引越し。

転校は終業式まで伏せ、人目を避けるように、誰にも挨拶できず高速バスで東京を去った日。もう二度と足を踏み入れることは無い、と。

戻ってから新生活への準備、氏名の変更、子供たちの氏の変更等に奔走した日々。

忙しかったけれど、私の心は心機一転・・・でも本心はボロボロだった。

 

あれから一年。仕事を通じて再会した、人生の大先輩、あるマスコミの女性に言われた「ちなつさん、バツイチじゃないわよ、マルイチ 〇イチだからね!」に共感した。

そうか、私は私達を見下し、コケにし、傷つけたクズ男と離れることが出来たのだ。これは「〇」=正解、ではないか。

一年前と比べて、私は随分精神的に元気になっている。そう、再出発出来ている。

一年前に戸籍上も子供たちの未来を一手に背負った私、一年前より、覚悟が出来ている。10年後の大学費用の試算を始めたり、中古マンションを手に入れられないか実際探してみたり・・・

一年前4月から始めた仕事も、恵まれず、必死にしがみつきながら他を探した日、なんとか転職したもののやることがなくなり、また話が違う・・・と思ったとき起こった西日本豪雨で出勤できなくなった日々。それでもつかんだ前職を生かせる今の職場。

仕事の大変さはあるが、仕事に恵まれ、人に恵まれ、時には私との再会を喜ぶ人を避けるようにしながらも、小学校では執行部に入った。

リセットしたんだ、縁を大切にしよう。

嫌な出来事を思い出しても、その頃の気持ちと同じレベルに引き戻されることは無くなった。嫌な出来事は、いまでも嫌な思い出のままだ。

ショッピングモールで子供連れの家族を見ると、いたたまれなかった一年前の私。

今は、「親子ごっこしているけど、それは本心かな??明日は「家族」が壊れるかもしれないよ・・・」と、俯瞰で見ることが出来るようになった。これは穿った見方かもしれないが、誰にだって、「明日は何が起こるかわからない」のだ。

 

私は確実に、立ち直っている。まだ、途中だけれど。

 

一年以上前に書いた、願い事リストをチェックしてみた。

 

*慰謝料総額400万円以上勝ち取ること。⇒実現

*地元に戻ること。⇒実現

*子供たちと三人で仲良く暮らしていること。⇒実現

*前職のホテルに戻ること。⇒実現

*新しい友達を作ること。⇒実現

*中古マンションを買う事 ⇒検討中

*英検一級に合格すること ⇒・・・実現!

 

願いは叶っている!

それは、願ったこと、だから自分が動いたこと、自分が引き寄せたこと。

一番、または二番目に困難と思っていた英検一級に合格すること、については

本当にうれしく、号泣した。

 

〇イチとして、覚悟を決めた私は、この一年で、たくさんの願いを実現してきた。

〇イチ2周年、3周年には、完全に立ち直った、と言えるように進むだけ。このブログを始めたきっかけは、奈落の底にいた自分の立ち直る記録を付けるため。だから3周年をゴール設定して、ブログを続けていこう。