google-site-verification: google2ec07b0ee27d6cd4.html

不倫夫・突然の別居・地獄の底から這いあがる!

己の不倫を隠すためモラハラで私を洗脳し、突如別居した夫。残された娘と3人で、新しい自分へ成長するまでを綴ります。

児童手当を私の口座に その③ー見捨てる行政

  

月1万円の児童手当。

 

これの受取を私の口座にするため、夫が出て行ってすぐ行政に掛け合った。

私の住む役場の条件はこうだ。

 

①子供の健康保険証を母の元につける。

②別居中の父親が、「監護権放棄の申請」を出す。

 

①は、会社に事実を言えないがゆえに夫が手続きを途中で放棄した。

※父母、収入の多いほうに子供の健康保険が紐づくという一般的なルールがある。

 

そのため、私は夫の会社の人事の協力を得て、例外処置として、①は完了した。

 

②こちらも夫は①と同じく、途中で手続きを止めたため、申請をしてくれていない。

 

ならどうするか?

役場はこう言った。

f:id:chinacchan:20170908234121j:plain

離婚を前提に協議しているとわかる書類の提出。

つまり、今申し立てている「円満調停」ではダメ。

しかも、私が夫に対し、「離婚の意思を伝えていること」

を証明しなければならない。

これから円満調停の初回を迎えるというのに、「離婚の意思」は伝えられるはずもない。

こちらも作戦というものがある。

 

モラハラし私を悪者に陥れ

不倫の事実を隠し

一方的に出て行った早漏夫と離婚しか考えられない。

でも、今は伝える段階ではない。

 

でもそれだと、私には受給資格がない。

 

なぜ?

 

心を夫に八つ裂きにされながらも、捨てられた子供たちを必死に守ろうとする母は

児童手当の受給資格がない。

 

話し合いもせず、父親の責任を一方的に放棄して逃げた夫には、いまだに児童手当の受給資格がある。

 

なぜ?

 

身も心もズタズタにされ、行政も必死に生きる私と娘たちを助けてはくれない。

どんな状況であれ。

 

逃げた夫の離婚の意思で十分ではないか。

離婚したいから逃げたんだろう。子供の面倒も見たくないから逃げたんだ。

それなのに、行政は「妻の離婚の意思」を明らかにしろという。

 

家族円満の再構築を願う捨てられた妻が離婚の意思を明らかにしない限り

受給者資格は得られない。

 

絶対にオカシイ。

誰のための児童手当?

 

逃げた夫はこれからも児童手当を受け取るのだ。